記事一覧

もう少し・・・。

こんにちは。製造部 アラキです。
昨日いよいよ山廃純米のモト立てが始まりました。
いや~もう少し寒くなる予定だったんですがね~。

でもま、気候ばっかりはどうにもなりやせん。
とりあえず、立てました。って、そこはここ数年同じチームワークで造ってきた蔵人です。

きちんと、目標の温度で立てることが出来ました。
今は、『打瀬』といって暖気樽をいれるまで品温を下げつつ、静かにしております。今から眠れない毎日になりそうです・・・、。

ま、頑張ってきますよ!
お楽しみに。。

今年の酒造りがもう始まりました

こんにちは!!
すっかりご無沙汰です。
杜氏の下村裕昭です。
元気にしていました。

毎日は書くぞと思いながら・・・
もう何ケ月ですかねぇ~

でも、これからは約束します。
毎日更新を!!

『手造りに秀でる技はなし』の家訓を守り、今年の酒造りは10月17日の『米洗い』からスタートしました。
で、今日9本の仕込みを完了しました。
どの『もろみ』も順調に醗酵しています。
でも、純米酒造りは毎日(毎日というよりすべて)が未知との遭遇です。

言い方を変えると、『ごまかしが出来ない酒造り』です。
でもそこは、「勘」と「経験」で乗り越えていかないと!!

旨い純米酒を造らないといけないと強い決意で挑む蔵人ばかりなので、チームワークも良く、やりがいのある仕事です。

偉い杜氏さん方がよくおっしゃる言葉で、『酒造りは毎年が一年生です』があります。
私なんか、毎日が一年生です。

がんばっていきますので、よろしくお願いします。