記事一覧

姫路酒造組合 唎き酒会

こんにちは。製造部 アラキです。

本日は姫路酒造組合の唎き酒会が行われています。
昨年は蔵人全員で勉強かねて参加しましたが、今年はまだまだ仕込み真っ最中。

とのことで、初参加の元基君と社長の下村親子での参加となりました。

鑑定官の先生方の講評をしっかりと聞いて来てくれることでしょう。よその酒も含め行きたかったなあ・・・。

確か去年はすでに甑倒し迎えてたもんなあ・・。

毎回行って思うこととして、先生方の中でも奥播磨の評価は異なり、やはり嗜好品そこがまた面白かったりするんですよね。

また、きき酒と呑むのとは違いますしね。
やっぱり、何といっても消費者の方々に評価してもらえるのが1番ですよね。

とは言え、それぞれのお酒が先生方にどう映るのか楽しみです。