記事一覧

酒肴家 酒の会

ファイル 518-1.jpgファイル 518-2.jpgファイル 518-3.jpg

こんにちは。製造部アラキです。
6/2に大阪は寝屋川市に酒肴家さんにてお酒の会が
あり、行って来ました。参加者は22名。盛大に行われました。
通常は14,5名との事ですが、参加者多数との事で
嬉しい限りです。

私、アラキ自身、造りを終えてからの初めてのお酒の会との事で
やや緊張したりなんかして・・。

皆さんにはご迷惑をばかけました。
とは言え、そこはお酒のいいところ。すぐに緊張からは解き放たれ
終わってみれば、あっちゅう間の4時間。

テンションMAXでした。

お客さんの中には30年ぶりにフェイスブックで同級生に再会。昨年ご結婚
された素敵なご夫婦や、これから結婚へ向けまっしぐらな初々しいカップル。

はたまた独身貴族を満喫している方迄。それは個性豊かな面々が集いました。
あざーっす。最高に楽しかったです。

また、酒肴家さんの丁寧な一つ一つのお料理が奥播磨を合わさり、
1+1が3にも4にもなって、皆さんにお届けできたのではないでしょうか。


お酒は香里園にある太田屋さん。
当日はお燗番としてご参加。最高の状況でご提供いただきました。

青ラベルを始めとして8種類。全て空ビンとなり、酒豪の宴は
2次会へと突入していくのでありました・・・。

ご参加いただいた皆さん、翌日は元気にお仕事頑張れましたか?

当日使用したぐい呑みはお持ち帰りというお土産つき。
最高の笑顔のうち終了となりました。

梅雨を吹き飛ばす最高の1日でした。

酒肴家さん、太田さん、そしてご参加いただいたみなさん。ありがとうございました。

酒肴家 http://www.syukouya.com/

"太田屋 大阪府寝屋川市松屋町5-4 tel.072-832-0136
"

下村酒造店にて、トライやる・ウィーク『 割ってしまった1日 』

ファイル 517-1.jpgファイル 517-2.jpgファイル 517-3.jpgファイル 517-4.jpgファイル 517-5.jpg

トライやる・ウィーク三日目がスタートしました。
もう半分が過ぎました。あと二日で終わりですが、今まで振り返ってみると今まで楽しいことがいっぱいありました。それに今日ビンを割ってしまいました。割ってしまっときは本当に申し訳なかったです。最初にやった75度のお湯の中にビンを入れて出したりしました。出す時にお湯が手に付いた時はすごく熱かったですが、全部出せた時はとても達成感がありました。もっといけたと思います。1回で終わった時は悔しかったです。でも、
僕には1回が限界でしたが、去年のときみんないけたと聞いて僕もいかないと恥をかくので、頑張りました。あと2日しかありませんので今日みたいなことと、怪我の無いように
あと2日頑張っていきたいと思います。

姫路市立安富中学校 2年B組 尾形 淳

下村酒造にて、トライやるウィーク第3日目 『 しんどかった一日 』

ファイル 516-1.jpgファイル 516-2.jpgファイル 516-3.jpgファイル 516-4.jpgファイル 516-5.jpg

トライやるウィーク3日目今日は、お酒が入っているビンを加熱させる作業をしました。
最初は、お湯の中にお酒が入っているビンを入れました。入れるときは、すこし熱かっただけですが、そのビンを取り出すときはひどく熱かったです。やけどをしたのかと思うくらい熱かったです。でもそれを我慢しました。その時に先生と校長先生が来られました。
とてもびっくりして緊張しました。次に、加熱したビンを箱に詰める作業をしました。それもまだ熱くて軍手をしながらやりました。そしてその後は、のぼり旗を替えに山崎町の中藤商店にいきました。のぼり旗を替えるのは難しかったけど手伝ってもらいながらなんとか出来ました。
後は、昨日と同じでラベル貼りをしました。昨日よりは良くできたと思います。
それとビンふきをしました。30本やりました。すこししんどかったです。
明日もどんな仕事をするか楽しみです。


姫路市立安富中学校  2年 A組  中道 佑介

奥播磨きき酒会 in 熊本

梅雨入りしたのに、全然雨が降りませんね。
どうも、製造部妹尾です。

6月2日(日)に毎年恒例である九州地方の酒販店を対象とした奥播磨きき酒会を熊本で開催しました。

今年は、熊本、鹿児島、宮崎、大分、長崎の5件の酒販店の方々に参加いただきました。お酒の出来はもちろん、今年の奥播磨の雰囲気を感じてもらえていたら幸いです。

会場を提供して頂いたのは、熊本市花畑町にある「酒とめし RIKI」さんでした。
店長さんは若い方でしたが、様々な日本酒と料理とのあわせ方を提案されていて、今回の会で出していただいた料理でも、奥播磨との相性を考えていただきました。
馬刺しをはじめ熊本の地の食材が、様々にアレンジされていてお酒との相性抜群でした。

店長さんのお話では、熊本でも日本酒を楽しまれる若い方が徐々に増えているということです。これからも、様々な料理で日本酒ファンを楽しませてください。
今回はご協力大変有難うございました。


しかし熊本での「くまもん」の勢いは凄いですねー。どこに行ってもいましたよ。われらが姫路のゆるキャラ「しろまる姫」にもがんばってほしいものです。かわいさでは勝ってると思うんですけど、それだけじゃないんですね。