記事一覧

下村酒造にて、トライやる・ウィーク第5日目『 短かったトライやる・ウィーク 』

ファイル 522-1.jpgファイル 522-2.jpgファイル 522-3.jpgファイル 522-4.jpgファイル 522-5.jpg

トライやる・ウィーク最終日です。僕はやっと「トライやる・ウィークが始まった。」と、
思っていましたが、とても短く終わった感じがしました。僕は「トライやる・ウィークが2週間あればいいのにー」と思いました。
だけど、この1週間を通してとても楽しいことやしんどいことがたくさんありました。

今日は荒木さんがいませんでした。それに妹尾さんは風邪で休んでいました。僕は最終日
でしたが、2人が休んでいてとても残念でした。多鹿さんと佑介と元基さんと住吉さんで頑張りました。

新しい仕事はありませんでしたが、前にやった仕事だったので、スムーズにできました。
スムーズにできている仕事は楽しかったです。もっとやりたい気分でした。
ビンをお湯に入れる作業が今日の中で1番しんどかったです。
手が焼けてしまうかと思うぐらい熱かったですが、水に手をつけた時はとても気持ち良かったです。

今日に休憩時間に2階に上がって窓を見つけました。その窓に気を取られていて、鉄パイプに気付かず顔面を強く打ちました。とても痛かったです。だけど自分で痛すぎてずっと
笑っていました。今自分でも気持ち悪いほど笑っていたと思います。
荒木さんがいたらもっと面白かったと思います。
とくに寝顔がとても面白いです。多鹿さんはいびきが面白いですが、今日は寝ていませんでした。だけどお昼休みに佑介と僕と多鹿さん3人で話しているときとても面白かったです。荒木さんがいなかったのはとても残念でした。

今日の事業所はとても虫が多かったです。とくにびっくりしたのはスズメ蜂がとてもでかかったのでびっくりしました。
今日が最終日ですが、とても楽しかったです。下村酒造店に来て良かったと思います。

姫路市立安富中学校 2年B組 尾形 淳

下村酒造店にて、トライやるウィーク第5日目『 最後の一日』

ファイル 521-1.jpgファイル 521-2.jpgファイル 521-3.jpgファイル 521-4.jpgファイル 521-5.jpg

今日は、最後のトライやるウィークがありました。

瓶を加熱する作業、ラベル貼り、袋詰め、配達をしました。

ビンを加熱する仕事は前もやったけど前と同じで、とても熱かったです。
でも今日は、瓶を取り出す仕事はせずに入れる作業だけしました。
その中で難波さんは、「 熱い 」ということを表情に出さず、仕事をしていました。
住吉さんもしんどいということを口に出さずに仕事をしていました。
やっぱりベテランさんはとてもすごいんだと思いました。
僕は瓶を加熱する仕事をすると必ずたくさんの汗がでてしまいます。

次にラベル貼りをしました。
この作業は体がなれたので、ほとんど疲れませんでした。
昨日と同様失敗もしませんでした。安心しました。

袋詰めは、トライやるウィーク中は、ずっとやっていました。
なので、一番最初にやったときよりは、とても早く出来ました。
僕より早くしていたのは下村元基さんです。僕が1ケース終わらす頃には、1ケースと半分を終わらしていました。
やっぱりここで働いている人は、とてもすごいんだなと思いました。

今日休んでいる荒木さん、妹尾さんは、とても優しく面白い人でした。

次に「 道の駅 播磨いちのみや 」へ配達をしました。
そこまで重いものは運びませんでした。
「 道の駅 播磨いちのみや 」では、今まで会ったことのないような人としゃべってとても緊張したけれど何とか話せました。さらに違う中学校の生徒もいたのでさらに緊張しました。

多鹿さんは、何でも優しく教えてくれるとても優しい人でした。

トライやるウィークはこれで終わってしまいますが、下村酒造店で本当に良い経験が出来たと思います
下村酒造店に来て本当に良かったと思いました。

姫路市立安富中学校  2年A組  中道 佑介