記事一覧

平成28年6月10日姫路市立安富中学校区トライやる・ウィーク第5日目『充実した5日間』

ファイル 641-1.jpgファイル 641-2.jpgファイル 641-3.jpgファイル 641-4.jpgファイル 641-5.jpg

トライやる最終日
「今日でもうトライやるが終わってしまう!」と自分に言い聞かせ、いつも以上に頑張ろうと思いながら出社しました。

お店に着くとすぐに車に乗りました。
どこに行くんだろうと思っていたらすぐに着きました。
そこでは倉庫みたいなところから新しいカップを取り出しました。
取り出し終えてから倉庫に鍵をかけるのですがそれがとても硬くてかけ終わった後も手がジンジンして痛かったです。

お昼ご飯の少し前に、とても寒い倉庫に行きました。
そこには、たくさんの山積みにされたお酒がありました。
そこから「純米」というお酒を7ケース取り出しました。
ねこぐるまを使って運べるのは6ケースだけなので、残りの1ケースは僕が持っていきました。
1ケース18キログラムもあるので、重かったです。
でも、運び終わった後に達成感を味わうことができたので嬉しかったです。

このトライやるウィークの5日間はとても充実していました。
お酒の出荷準備やトルネードなどの作業はもちろん、昼休みや3時の休憩の時もとても楽しかったです。
多鹿さんをはじめ、妹尾さん、片岡さん、難波さんなどの指導者さんたちも新しいことをどんどん教えてくださったりと、本当に楽しい5日間でした。
トライやるで学んだことを今後の生活に活かしていきたいです。

姫路市立安富中学校  2年B組  安井 悠人

平成28年度安富中学校区トライやる・ウィーク第5日目『最後の仕事』

ファイル 640-1.jpgファイル 640-2.jpgファイル 640-3.jpgファイル 640-4.jpgファイル 640-5.jpg

今日で最後のトライやる・ウィーク、楽しかったトライやる・ウィークも終わりが近づくと思うともっとやりたいという気持ちが強くなりました。ですが、終わりは終わりなので、『今日も一生懸命作業をして、最後まで頑張ろう!』と、いう気持ちで朝から出勤しました。
作業場に行って毎日最初にする作業をしました。今日、出荷するお酒をナイロン袋に入れて、割れ物シールを貼りました。この作業をするのも今日で最後だったので、いつも以上に丁寧にしました。
次に、下村酒造店の近くにある倉庫みたいなところに行って、小さいカップ30本入りを14セット、合計420本を車に積んで運びました。
そのあと、長靴に履き替えて洗瓶機で今日も大きな瓶と、今日取りに行った小さいカップを洗いました。テンポよく洗えたのでよかったです。
洗った後、『純米』と、いうお酒6本入りを7セット運びました。1セット約18キログラムもあるので、7セットで合計約126キログラム分のお酒を運びました。かなり重かったです。
午後は、今日も大きい瓶から小さいカップに移しかえる作業をしました。瓶をよく振って、中に泡が残らないようにしないといけませんでしたが、今日は何本か泡が残ってしまいました。
もう、仕事を体験することはないと思います。この1週間でとてもいい体験ができたと思います。本当に楽しかったです。

姫路市立安富中学校 2年B組 松本 拓巳