記事一覧

27年度 安富中学校トライやる・ウィーク(下村酒造店にて)第五日目『お疲れ』

ファイル 623-1.jpgファイル 623-2.jpgファイル 623-3.jpgファイル 623-4.jpgファイル 623-5.jpg

今日で下村酒造に来るのも最後です。

最後に酒造りの構造をみしてもらいました。
アルコール度数を調整するために、水を増やしていきました。

少しお酒の匂いに酔いを感じました。
僕にお酒は飲めるでしょうか笑

この五日間はとても楽しかったです。

昼食の時や、3時のおやつ
みんなで揃ってワイワイ、たくさん笑いました。
多鹿さんの愉快な発言もおもしろかったです。

楽しみの中にも礼儀はあり、
とてもいい環境でお仕事できました。

『仕事は早くてあたりまえ、そのうえで美しい仕事』を心掛け
寂しいですが気持ちもありますが、

トライやる・ウィークで学んだことを
中学校生活・将来の自分へと
繋げていきたいとおもいます!


姫路市立安富中学校 2年A組 北野亘誠(こうせい)

27年度 安富中学校トライやる・ウィーク(下村酒造店にて)第四日目『熱かった』

ファイル 621-1.jpgファイル 621-2.jpgファイル 621-3.jpgファイル 621-4.jpg

『眠たいなあ』って思いながら始まった4日目。
そんな眠気を吹き飛ばす仕事がありました。

瓶かんです。

お酒を75度の熱湯で温め、取り戻す作業です。
めっちゃ熱いです。指がやけどしそうでした。

今日はたくさん失敗しました。
瓶の蓋がポロポロ落ちていき、無駄使いしてしまった。

先生も見に来て、ビクビクしながら、

最後の瓶かん・・・
パーフェクトでした。いいとこ見せれました。

ハードな一日でした。最終日もがんばります!


姫路市立安富中学校 2年A組 北野亘誠(こうせい)

27年度 安富中学校トライやる・ウィーク(下村酒造店にて)第3日目『腕つかれた』

ファイル 619-1.jpgファイル 619-2.jpgファイル 619-3.jpgファイル 619-4.jpg

今日の午前中の仕事はお酒を冷蔵庫へ移動させました。

そのお酒の数は1000本を超え、
一本9000円もするお酒もありました。
お酒の入ったお酒はめちゃめちゃ重くて
段を積み上げていくのは辛かった。

尾川さんは年をとっていますがすごい怪力がありました。
しんどかったですが、やりとげた時の喜びはいいものでした。

トライやる・ウィークも今日で折り返し地点
慣れてきた時こそ失敗は起きそうなので、
気をひきしめて残り2日間がんばって行こうと思います。


姫路市立安富中学校 2年A組 北野亘誠(こうせい)

27年度 安富中学校トライやる・ウィーク(下村酒造店にて)第2日目『 出荷の準備 』

ファイル 617-1.jpgファイル 617-2.jpgファイル 617-3.jpg

今日僕は主に出荷の準備をがんばりました。

100本以上のお酒にひたすらシールを貼りました

この時僕は店の商品と直面していると思った。
お客さんが下村酒造のお酒にどう印象をもつか、
僕の手入れしたお酒が全国に送られていると思うと
すごいことをしていると思った。

とてもいい体験をしました。


姫路市立安富中学校 2年A組 北野亘誠(こうせい)

27年度 安富中学校トライやる・ウィーク(下村酒造店にて) 第1日目、『 はじめての仕事 』

ファイル 615-1.jpgファイル 615-2.jpgファイル 615-3.jpg

今日から始まったトライやる・ウィーク、
仕事の始まる前、初めて見るものばかりで
とても緊張していました。
そんなときに社長さんから各場所の説明してもらい
楽になりました。

仕事が始まり力作業が始まりました。
初めてあんなにビンを運ぶと手の皮がめくれました。

ビンは割れちゃうと危ないので慎重に扱いました。
作業をしていると腕が疲れてきました。
商品のラベルのチェックやシールの貼り方は丁寧に行いました。

全国から注文の来るお酒を、少しでも美しいものを
送りたいという気持ちです。

力だけではなく目も使う慎重な仕事だと思いました。
体を休めて明日も仕事をがんばりたいと思います!


姫路市立安富中学校 2年A組 北野亘誠(こうせい)

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ