記事一覧

平成28年度安富中学校区トライやる・ウィーク第5日目『最後の仕事』

ファイル 640-1.jpgファイル 640-2.jpgファイル 640-3.jpgファイル 640-4.jpgファイル 640-5.jpg

今日で最後のトライやる・ウィーク、楽しかったトライやる・ウィークも終わりが近づくと思うともっとやりたいという気持ちが強くなりました。ですが、終わりは終わりなので、『今日も一生懸命作業をして、最後まで頑張ろう!』と、いう気持ちで朝から出勤しました。
作業場に行って毎日最初にする作業をしました。今日、出荷するお酒をナイロン袋に入れて、割れ物シールを貼りました。この作業をするのも今日で最後だったので、いつも以上に丁寧にしました。
次に、下村酒造店の近くにある倉庫みたいなところに行って、小さいカップ30本入りを14セット、合計420本を車に積んで運びました。
そのあと、長靴に履き替えて洗瓶機で今日も大きな瓶と、今日取りに行った小さいカップを洗いました。テンポよく洗えたのでよかったです。
洗った後、『純米』と、いうお酒6本入りを7セット運びました。1セット約18キログラムもあるので、7セットで合計約126キログラム分のお酒を運びました。かなり重かったです。
午後は、今日も大きい瓶から小さいカップに移しかえる作業をしました。瓶をよく振って、中に泡が残らないようにしないといけませんでしたが、今日は何本か泡が残ってしまいました。
もう、仕事を体験することはないと思います。この1週間でとてもいい体験ができたと思います。本当に楽しかったです。

姫路市立安富中学校 2年B組 松本 拓巳

平成28年度安富中学校区トライやる・ウィーク第4日目『今日もトルネード!!』

ファイル 638-1.jpgファイル 638-2.jpgファイル 638-3.jpgファイル 638-4.jpgファイル 638-5.jpg

今日も最初の作業は出荷するお酒をナイロン袋に入れることをしました。いつもと同じ作業ですが、手を抜かず1つ1つ丁寧にお酒をナイロン袋に入れるようにしました。
次に、昨日もしましたが洗瓶機で今日は大きい瓶と小さいカップを洗いました。今日もテンポよく洗えたのでよかったです。80℃の湯で洗って、洗瓶機から出てきた瓶やカップを平気な顔で取り出す難波さんは僕にはできないことなので、本当にすごいなと思いました。
午後は、これも昨日した作業ですが、大きい瓶から午前中に洗った小さいカップに移しかえる作業をしました。瓶の中でトルネードを作って泡が瓶の中で残らないように気を付けました。
今日は、昨日と同じ作業が多かったですが集中して作業に取り組めたと思います。明日でトライやる・ウィークが終わってしまうので最終日も頑張ります。
姫路市立安富中学校 2年B組  松本 拓巳

平成28年度姫路市立安富中学校区トライやる・ウィーク第3日目『トルネード!!』

ファイル 636-1.jpgファイル 636-2.jpgファイル 636-3.jpgファイル 636-4.jpgファイル 636-5.jpg

今日も2日目と同じでわくわくしていました。
3日目も1日目、2日目と同じように最初の作業は、今日出荷するお酒をナイロン袋に入れて割れ物シールを貼りました。
そのあとに、洗瓶機で瓶を洗う作業をしました。テンポよく、瓶を洗瓶機にセットできたのでよかったです。洗瓶機のまわりは少し暑かったですが、しっかり作業ができたと思います。
お昼休憩の前に、今日出荷するお酒を運びました。
お昼休憩では、指導者の方にいろんな話をしていただきました。
午後からの作業は、まずお酒の入った瓶をタオルで拭いて、運びました。瓶を拭いている途中で校長先生と担任の先生が来ました。作業をしているところを見られるのは少し恥ずかしかったです。
次に、大きな瓶に入っているお酒を午前中に洗っておいた小さな瓶に移し替える作業をしました。大きな瓶のお酒を機械に入れるとき、瓶を振って、中でトルネードを作って泡を残さないように工夫しました。瓶を振るので、腕が少し疲れましたがこの作業が1番楽しかったです。
3日目も、もちろん疲れる作業もありましたが、楽しかったです。明日も1つ1つ丁寧にしていきたいです。


姫路市立安富中学校 2年B組  松本 拓巳

平成28年度安富中学校区トライやる・ウィーク第2日目『疲れた作業』

ファイル 634-1.jpgファイル 634-2.jpgファイル 634-3.jpgファイル 634-4.jpgファイル 634-5.jpg

1日目が始まったときはとても緊張していましたが、2日目は、「今日はどんな仕事をするのかな」と、わくわくしていました。
午前中は、ひたすら昨日洗っておいた空瓶をケースにしまう作業をして、それだけで腕が疲れました。
次に、出荷する瓶を袋に入れる作業をして、割れ物シールを貼ったりしました。
そのあとに、お酒の入っているタンクを冷やすクーリングロールという物をはずす作業をしてさらに疲れました。クーリングロールは、まあまあ重たかったです。大人2人と中学生2人ではずしました。クーリングロールをはずす作業は、1年で1回と教えてもらいました。貴重な体験ができてよかったです。
お昼休憩が1時間あって、弁当を食べて残った時間は寝てしまいました。
午後の作業は、出荷するお酒の入ったケースを全て運ぶ作業をして、また疲れました。作業をしている途中で指導者の方がよくいろんな話をしてくださいました。
今日は昨日よりハードな作業が多くて、力のいる作業ばかりで疲れましたが、1年に1回しかできない作業ができたのでよかったです。明日も気を抜かずに頑張ります。


姫路市立安富中学校2年B組   松本 拓巳

平成28年度安富中学校トライやる・ウィーク(下村酒造店にて)第1日目『初体験の仕事』

ファイル 633-1.jpgファイル 633-2.jpgファイル 633-3.jpgファイル 633-4.jpgファイル 633-5.jpg

今日からトライやる・ウィークが始まり、とても緊張しました。

お酒が入っている瓶を割ってしまったらどうしよう、などの不安がたくさんありました。瓶は、思っているより重かったです。一日を通して、一番何度もした作業は瓶を運ぶことです。瓶についているほこりなどを拭く作業などもしました。何回も重い瓶をケースから出したり入れたりしたので、腕がとても疲れました。一日目で、親がどんな思いで仕事をしてお金を稼いでいるのかが、少しわかったような気がします。仕事の大変さ、親の大変さが少しわかりました。

指導者さんが、一つ一つの作業のやり方を丁寧に教えてくださいました。瓶につけるラベルの位置なども丁寧に教えてくださいました。

午後は、指導者さんが僕たちによく話しかけてくれたり、作業に慣れたのもあって緊張が少しずつなくなっていきました。

途中から、仕事が面白くなりました。明日からも気を抜かず、作業一つ一つ丁寧にして、今日教えてもらったことを活かしながら仕事に一生懸命頑張って取り組んでいきたいと思います。

力がいる仕事がほとんどだったので疲れましたが、やりがいのある仕事だなーと強く感じた一日でした。


姫路市立安富中学校2年B組  松本 拓巳

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ