記事一覧

2015年5月28日 第13回SAKE DINNERの会

ファイル 614-1.pdf

ご無沙汰してます。 製造部 アラキです。
今シーズンの造りもようやく終え、これからは営業やらお酒の会等で皆様方にお会いできるのを楽しみにしております。

早速ですが、お酒の会のご案内。


5月28日
神戸メリケンパークオリエンタルホテルにおきまして
  
    日本料理 「石庭」 × 奥播磨


詳しくは添付写真にて。
初夏の夕べに海を眺めながらの贅沢なひととき。いかがですか?

26by 奥播磨始まってます!

ファイル 612-1.jpegファイル 612-2.jpegファイル 612-3.jpg

こんにちは。製造部 アラキです。
10/17に今期の初洗い。いよいよ始まりました。

新酒が発売になるのは12/10前後を予定しています。

お楽しみに。

今期も期待に応えられるよう、しっかり奥播磨を造っていきます。


26BY 蔵人1人と変わらず、同じメンバーで造ってます。

9/1 播秋 2種発売!!

ファイル 611-3.jpgファイル 611-4.jpg

こんにちは。製造部 アラキです。

日中はまだまだ暑い日が続きますが、夕方には日が沈むのも早くなってきましたね。朝晩もめっきり涼しくなってきました。

みなさん、季節の変わり目、体調管理にご自愛くださいませ。


そんな中、9月1日に2種類の奥播磨が発売になります。

  ・播秋 山廃純米 兵庫夢錦55 生
  ・播秋 山廃純米 山田錦55 生

の2種類。

兵庫夢錦はもちろん、地元安富町メインに隣町の山崎町、夢前町産
山田錦は兵庫県産の特等米を全量使用しています。

それぞれのコメの特徴を樂しみつつ、秋の始まりを感じてください。


いよいよ、9月1日発売です!!

御礼 深山霽月 生 完売!!

ファイル 610-1.pdf

こんにちは。製造部 アラキです。

皆様、お陰様をもちまして

  “深山霽月 生”

完売となりました。

今年初めての商品で、売れるのだろうか・・いや、売れるはず。
この味わいなら、大丈夫、だって美味しいもん・・・。

そう言い聞かせながらでしたが、蓋を開けると・・・。

ありがとうございます。

おかげさまをもちまして、完売となりました。

次の商品発売は9月1日に。。
詳細は・・・ひ・・み・・つ。。


お楽しみに。

“季と菜と魚とさんたか”お酒の会

ファイル 609-1.jpgファイル 609-2.jpgファイル 609-3.jpgファイル 609-4.jpgファイル 609-5.jpg

こんにちは製造部 アラキです。

久方ぶりの記事で・・・。
神戸は垂水区にある

  “季と菜と魚とさんたか”さんにて

お酒の会に行ってきました。
やはり、奥播磨はお酒単体ではなく、お料理と併せて頂くことで
よりいっそう美味しく呑んでいただけます。

ましてこの“さんたか”さんのお料理、美味しいです。
店名のとおり、

 旬の食材を使ったお料理に今回参加されたお客様もさぞかし満足されたのでは…。

参加いただいた方々ありがとうございました。
また、さんたかさん、岩井さん重ねてありがとうございました。

お近くの方、是非。神戸に来られる機会がありましたら、皆さんも是非。


写真が5枚しか掲載できないので・・・。良さを伝えきれずごめんさい。
後は皆さんの目で実際にご確認ください。

美味しいですよ~。


   “季と菜と魚とさんたか”
     神戸市垂水区川原1-2-18
       電話078-755-5225
       17:00~23:00          

奥播磨唎き酒会

ファイル 596-1.jpegファイル 596-2.jpegファイル 596-3.jpegファイル 596-4.jpegファイル 596-5.jpg

こんにちは。製造部 アラキです。
しばらくの間ご無沙汰してました。
すいません・・。

昨日は蔵において奥播磨の取り扱い店さんをお招きしての

25by奥播磨唎き酒会

を行いました。

北は茨城から南はと鳥取まで。総勢53名の酒販店の方々にお集りいただき25byの出来具合、24by以前酒の熟成具合を見ていただきました。

唎き酒では各酒販店様各々真剣に利いていらっしゃいました。

間もなく発売の  芳醇超辛 青ラベルや
純米大吟醸 伝授等好評いただき、蔵人一同胸を撫で下ろした次第です。


唎き酒会後は場所を菊水旅館に移し、懇親会へ。
ここでは食事を取ってもらいながら奥播磨を呑んでいただき、また酒販店様同士、情報交換の場としていただきました。

最後には関東からこられた酒販店さま勢ぞろい。
ご挨拶いただき、大盛況のもとに終了、終宴を迎えました。

皆様、本当にお疲れ様でした。
今後とも宜しくお願い致します。

お料理の写真や終了後の2次会の様子はまた後日に・・・。

春が届きました。

ファイル 595-1.jpgファイル 595-2.jpgファイル 595-3.jpgファイル 595-4.jpgファイル 595-5.jpg

おはようございます。製造部 アラキです。

昨日、明石の岩井寿商店さんから春のお届けものが届きました。

 先日発売の

“山廃山田80 ~春待ちこがれて~”

を使った

  “特性いかなごのくぎ煮”

待ち焦がれていた春が届きました。焼きたてパンも一緒に。


甑倒しまであと、2週間。頑張ります。

岩井寿商店  
 http://www.iwaikotobuki.com/

ラストスパート

ファイル 594-1.jpgファイル 594-2.jpgファイル 594-3.jpg

おはようございます。 製造部 アラキです。

3月に入り、啓蟄もすぎいよいよはるですね。
先日、花粉症の目薬も購入し、快適に過ごしております。

下村酒造も甑倒しまであと・・・18日・・。
長い・・・。でも、3月に入りいよいよといった感じです。

並行してしぼりも続いております。
何とか、何とか・・・頑張っております。


昨日は今年の秋迄熟成して出荷予定の

  “深山霽月 生原酒”の上槽でした。

いや、米の旨みたっぷりでもって、さんとのバランスも◎。

秋の出荷が楽しみです。

さ、あと少しがんばります。

山廃モト 7号酵母

ファイル 593-1.jpgファイル 593-2.jpg

おはようございます。製造部 アラキです。

みなさん、春ラベルいかがですか?
先日発売。好評いただいてます。みなさん、是非。

そんな中、仕込みは続いております。

山廃モトも1昨日から心地よい香りと共に泡も元気に上がっております。これも程々がよいのですが・・・。

2枚目は先日のモト。溢れんばかりに泡が・・・。
こんなことにはならないように・・。

春まちこがれて・・・

ファイル 592-1.jpgファイル 592-2.jpgファイル 592-3.jpgファイル 592-4.jpg

こんにちは。製造部アラキです。

ほんと、ご無沙汰な中、いよいよあす発売!!

  “山廃純米 山田錦八割磨き ~春まちこがれて~”

3月6日発売です。

皆さんが春を待ち焦がれるように、蔵人も今は疲れがピーク。
ある種違った意味で、春を待ち焦がれております。

この春ラベルは3月限定ラベル。4月からは通常ラベルになります。春ラベル、この時期に是非。


昨年、この八割磨きは好評のうちに完売となり、ようやく
今年も発売となりました。

先日のダンチュウに掲載していただいたのはこの商品の火入れ
になります。こちらはまだずっと先の夏過ぎてからになります。

まずは、生原酒で春を感じてください。


あす発売に向け、瓶場も大忙しです。

ページ移動