記事一覧

日本酒の縦系列での味わい、「 奥播磨 純米 生 」

ファイル 116-1.jpgファイル 116-2.jpgファイル 116-3.jpgファイル 116-4.jpgファイル 116-5.jpg

縦系列での味わいを楽しむ、というのがあります、
年度の異なる、同じラベルのお酒の飲み比べです。
熟成の過程を知る、絶好の機会ではあります。

( 昨年も、
姫路市琴岡町の下山酒店さんのお客さんで、
「 縦系で奥播磨の酒を楽しむ 」会を開いて頂きました、
その時は、15BY酒と16BY酒の生熟成の飲み比べだったと記憶しています。 )

今回は、例えば上記の写真、
「 奥播磨 純米 生 」の21BY酒と、22BY酒。
【 22BY酒 】=しぼりたて新酒。骨格のはっきりとしたお酒です。どっしりとした旨みと、渋みも感じられる「 the食中酒 」
【 21BY酒 】=ひと夏越えの生熟成。大人びた丸み、食中酒の本領としての味の広がりがあります。わずかに感じられる焦げ様もオススメです。

宜しくお試しくださいませませ!