記事一覧

下村酒造店のAC時計が、11:40を指す

ファイル 276-1.jpgファイル 276-2.jpgファイル 276-3.jpgファイル 276-4.jpg

左上の画像をクリックして、
電線を辿ってみてください。
今も現役、
AC電源の、古時計です。

下村酒造店のAC時計が、11:40を指す10月31日の、その瞬間の姿をパシャリ、パシャリ、パシャリ、と撮影してきました。

妹尾聡一郎が、
ガンを握って放冷機を洗浄中です、
蒸しあがった米の粗熱を飛ばす機械です。
まだまだ、
酒造りは、始まったばかりで
今は、コンベアのない小さな簡易放冷機を使ってますが、
もうすぐ、そのうち
毎朝8時過ぎには、
大きなブロー音をたてて大活躍してもらわなけりゃあいかん、
その準備です。

荒木くんが、
酒母の検温してます、
品温は酵母に任せて、
酵母の増殖につれて具合をみながら、
品温を下げるタイミングを測っています、
手前のタンクの酒母、
伝えられないのが残念だ、
かぐわしくリンゴ様の芳香を放っています。

住吉さんが、
米の払い出しをしています、
今日、手洗いする「 兵庫夢錦 」米の計量中に、パシャリ、
気配に気づいてサービス満点ショットとなりました。
これを明朝蒸しあげて、
本仕込みのいっとう初めの麹造りへ取りかかる訳です。

で、わたし、
AC電源の古時計なんて、マジすんげー、
前からあるのに、
改めて感動、
2.1秒、浸ってしまって、
古時計のコチコチ刻む、たった今のこの瞬間、
みんなも、
お酒への思いを絶やすことなく励んでいるんだ、
さらに膨らませたりして、
して、そのうち、
私たちの熱が極まったときには、
「 あー、マジ忙しい、日が短いよな 」
古時計も、その日だけは、
ご老体に鞭打つ働き、いつもよりも速めにまわってんだろうな、
思い浮かべて一人にやけて、
デジカメをパシャリパシャリの多鹿です、
けして怠けてるわけじゃない、ちょっとした自由行動、
感動は鮮度が大切ですもん、
思い立ったが吉日ですから、アーメン。