記事一覧

播州弁坊主頭のおとんのブログ(●^o^●) vol,1 

ファイル 278-1.jpgファイル 278-2.jpgファイル 278-3.jpg

≪ はじめまして 下村 裕昭でございます。≫

こんにちは、
ブログ初登場です。
店主で杜氏を努めさせていただいている下村裕昭でございます。
ブログに登場させていただくに有り、東日本大震災、台風12号、15号到来でお亡くなりになられた方々のご冥福を心よりお祈り致しますとともに、そのご家族の方々へ、心よりお見舞い申し上げます。
被災なされた方々に心よりお見舞い申し上げます。一日でも早い復旧復興を切に願う次第でございます。

まずは、奥播磨の紹介をさせていただきます。
奥播磨は、手造りの全量純米酒のみの酒蔵です。
すべての原料は酒米(酒造好適米)のみの使用です。
弊社では、兵庫山田錦(兵庫県JAみのり産)と兵庫夢錦の2種類の酒米を使ってます。
兵庫夢錦は地元安富町の契約農家さんで栽培してもらってます。

蔵人からは、早くブログと毎日、毎日と言われ続け・・・・・
でもネタ切れになったらどうしようかと考えてしまい・・・明日には必ずと言い聞かせながらも・・
今日からになってしまいました。 すみません((^^))

ところで酒米(酒造好適米)の生産量は、全国の米の全生産量の約1%程度です。
え〜っと思う程、少ない生産量ですよね〜
でも奥播磨のある兵庫県が第1位で全国の生産量の約3割を占めています。
第2位が新潟県で、第3位が長野県です。
全国の酒米の品種別の栽培だと、第1位が山田錦で2位が五百万石、3位が美山錦になります。
山田錦の生産量は兵庫県が全国シェアの約8割を誇ってます。
「兵庫夢錦」は兵庫県のみで生産されている酒米で、県下では山田錦、兵庫北錦と合わせて兵庫の酒米三錦と呼ばれてます。
蔵のある西播磨地域で栽培されており、県下では山田錦に次ぐ栽培面積です。

10月1日(土)より刈り取りが始まりました。
さっそく町内の
写真の谷口さんの田んぼを訪ねたら、刈り取りの真最中でした。
「今年は、ええで〜!!」と満足顔でした。
*播州弁です。「今年は良いですよ!!」


本日11月4日(金)から本仕込みが始まりました。
「去年より、旨いで〜」の声を聞きたくて!!
「酒造りは和に始まり、和で終わる」をモットーに、
蔵人一同スクラムを組んでがんばります。 よろしくお願いします。