記事一覧

播州弁坊主頭のおとんのブログ(●^o^●) vol.2

ファイル 280-1.jpg

 ≪ 初米洗い ≫

こんばんは〜
お仕事ご苦労さまです。

但馬杜氏さんが蔵に来ていただいた頃は、蔵入の日を「大安」とか「先勝」とかこよみ
を気にされていました。
自分自身も正直、「人」以上に気になる方です。
でも、今は製造部員での酒造りですので、今日が蔵入りという日は、特に決めていません。

製造計画を立てる中、今年、23BYは、11月4日(木)が、始めての仕込みの日に決まり、その日から逆算して、一番最初の米洗いの日が、決まります。
何んと「仏減」ああ〜   なんちゅうこちゃ〜  どつぼや〜
ところがどっこい。
10月22日(土)は下村裕昭の55才の誕生日。
蔵の仕事をするようになって、26年とかですが、初めてのことです。
10月19日(水)の先勝の日に安志加茂神社の神主さん、おはらいも受けたし・・・・

そやけど、始めての米洗いは緊張するものです。
米を洗うのは、毎年の同じ方法で行うわけですが、そのお米がどのぐらい水を吸っていたかを見つめてあげるタイミング!!  4人の目は一点に!!
3人しか写ってませんけど、1人はシャッター係りなので。
「よっしゃ ここや」で上げました。
吸水歩合 ○○○%・・・・

明日が、初こしきです。