記事一覧

奥播磨 きき酒会

ファイル 361-1.jpg

~~ この度の低気圧による強風にて、
お亡くなりになられた方の
ご冥福をお祈りいたすとともに
被災された方々を深くお見舞い申し上げます ~~

 桜の開花を耳にする季節になりました。
すっかりご無沙汰で申し訳ありません。

4月1日(日)に
西日本の特約店様に来蔵していただき、
「 きき酒会 」及、「 懇親会 」が行われました。

22BY産よりかなり品質が向上していると嬉しい評価をいただきました。
6月1日発売の「 夏の芳醇超辛 」、
9月23日発売の「 山廃純米ひやおろし 」も旨いと言っていただきました。
このお声は蔵人にとって、最高の栄養ドリンク剤で、
24BYの酒造りへのモチベーションが高まってきました。


懇親会会場は隣町の菊水旅館で行いました。
神戸市 丹元商店、小宇羅社長の乾杯の音頭で始まり、
過去になかった盛り上がりとなりました。

そんな中、急なご指名にも関わらず、
姫路市の下山酒店さん、明石の岩井寿商店さんから素晴らしいスピーチを頂きました。
いきなりのご指名、あれだけのスピーチはすごいです。

その後も、大宴会状態が続きました。
特約店の皆様、時間の経過など、まったく気になさっていない様子です。・・・・・・

スケジュールの時間はすでに過ぎており、名残惜しい中、「 中締め 」となり、
岡山県の酒井商店さんから、ご挨拶を頂き、

締めの手拍子を大阪府寝屋川市の米芳商店、白井社長にお願いしました。

まづは、一本締めで締めますのご発声!!
「 足の角度は45度!! 」
  大爆笑
「 力の入れ方はへそ下3寸!! 」
  大爆笑
「 股を開いて、両手を合わす!! 」
  大爆笑
皆さんが、そのポーズを取り始めると、
「 今はしなさいと言うとんとは違うんや!! 説明しよるだけや!! 」
  大爆笑
「 そな、準備はええか!!
 いくで!!
 ヨォー、パチ!! 」
割れんばかりの拍手が起こりました。

関西弁と言うより河内弁でもないし、何弁なんやろ、寝屋川弁やろか!?
これほど盛り上がった一本締めは初めてでした。

米芳社長、ありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。


大変お忙しい中、ご参加頂いた特約店様、
本当にありがとうございました。

こら、頑張らんといかん!!
私自身の24BYの酒造りへのチャレンジはスタートしました。