記事一覧

寝屋川市の 「 太田屋酒店 」 訪問記

ファイル 42-1.jpgファイル 42-2.jpgファイル 42-3.jpg

休暇を利用して、寝屋川市の太田屋酒店を訪ねて来ました。店舗への興味本位で、アポイントもとらずに太田夫妻を驚かせて参りました。
左写真のように、店内 冷蔵陳列棚の左上が、下村酒造店の 「 奥播磨 」「 白影泉 」 の棚になっていて、たくさんの種類を扱って頂いております。
ビールにも、力を入れられているご様子で、僕の好きな青色ラベルのシメイと、あと、ランビック系のビールを数本、購入しました。

お昼には、太田さんと近くの 「 創菜ダイニング おん 茄子作店 」 へ。( 米茄子も美味しかったし、店名は、茄子へのなみなみ為らぬ想いの現れかと思いきや、聞けば地名だそうです。 ) 「 豆腐と湯葉のセット 1,480円 」 、おいしかったです。
あと、馬場店長さんに頂いた「 トマトのピクルス漬け 」 、うまかったです。
軽く二日酔いなんだと言いながら、とんかつ定食を平らげた太田知宏さん、中々パワフルな方です(しかも、白ご飯おかわり)。


中写真 )  「 太田屋 」 の木看板が高いところにあって、それを収めることを一番に考えて写真を撮ったので、安志に帰ってから気付いたのですが、太田夫妻が寄り添っておられて、とても仲睦まじい構図となりました。


右写真 )  購入した「 シメイ 」は、2009年産の熟成もの(欲を言えば、もう1年熟成したものがあれば嬉しかったですが、シメイがあっただけで良し)、ベルギーのトラピストビールです。
この 「 トラピスト 」 については、太田さんにお尋ねください。とても面白いお話が聞けると思います。
右2本は、ランビック系のビールです。中央が 「 リンデマン・カシス 」 、裏張りには賞味期限2012年4月16日の表示がなされてて、右側 「 ブーン・グース 2006-2007 」 に至っては、驚きの賞味期限2029年1月28日、表示の誤りではなくて、こういうビールなんです。
この 「 ランビック 」 についても、ぜひ、太田さんへ、お問い合わせを。これまた、興味深いお話が聞けます。あと、右側 ブーン・グース については、分かる人にだけ分かってもらえれば。ひょうたん型のコルク栓を、力任せに右手で再打栓です。

「 太田屋酒店 」
大阪府寝屋川市松屋町5-4
tel:072-832-0136
京阪電車 香里園駅北口、東側階段を降りて、バスのロータリーを道なりに進んで北へ直進、300メートルくらい。
開栓済みの日本酒が何点か、ありました。お訪ねの方、ぜひ、試飲させてもらってください。


「 創菜ダイニング おん 茄子作店 」
大阪府枚方市茄子作東町40
tel:072-853-8110
営業時間  17:00~25:00
     ランチは、月~金 11:00~14:30
定休日   無休
郊外にあるお店で、もちろん「 奥播磨 」を飲めるお店なんですが、お子様メニューもあって、家族連れでも入りやすい雰囲気のお店です。


下村酒造店
製造部 多鹿哲哉