記事一覧

平成28年度安富中学校区トライやる・ウィーク第2日目『疲れた作業』

ファイル 634-1.jpgファイル 634-2.jpgファイル 634-3.jpgファイル 634-4.jpgファイル 634-5.jpg

1日目が始まったときはとても緊張していましたが、2日目は、「今日はどんな仕事をするのかな」と、わくわくしていました。
午前中は、ひたすら昨日洗っておいた空瓶をケースにしまう作業をして、それだけで腕が疲れました。
次に、出荷する瓶を袋に入れる作業をして、割れ物シールを貼ったりしました。
そのあとに、お酒の入っているタンクを冷やすクーリングロールという物をはずす作業をしてさらに疲れました。クーリングロールは、まあまあ重たかったです。大人2人と中学生2人ではずしました。クーリングロールをはずす作業は、1年で1回と教えてもらいました。貴重な体験ができてよかったです。
お昼休憩が1時間あって、弁当を食べて残った時間は寝てしまいました。
午後の作業は、出荷するお酒の入ったケースを全て運ぶ作業をして、また疲れました。作業をしている途中で指導者の方がよくいろんな話をしてくださいました。
今日は昨日よりハードな作業が多くて、力のいる作業ばかりで疲れましたが、1年に1回しかできない作業ができたのでよかったです。明日も気を抜かずに頑張ります。


姫路市立安富中学校2年B組   松本 拓巳