記事一覧

24by

ファイル 408-1.jpg

こんにちは。製造部 アラキです。
至って順調に酒造りは進んでおります。

仕込みが進みきっと蔵の中はもろみのいい香りが漂っていることと思います。毎日24時間蔵で仕事していると中々香りに気付きにくいもんで・・。

そんな中、紹介が逆になりましたが、造り前に神主さんを呼んでの祈祷も無事に済んでおります。

神頼みな訳ではないですが、こうやって神主さんに祈祷をしていただくと気が引き締まるってなもんです。

神の力か、蔵人一丸となっての力か、今年も順調に進んでおります。
みなさん、待っててくださいね。

着々と・・・

こんにちは。製造部アラキです。
蔵の方も着実に忙しさを極め始め、中々皆さんに日頃の蔵情報をお伝えできず、すいません。

とは言え、仕込みのほうは至って順調です。モトもすでに5本立て終わり、そのうち2本はすでにもろみタンクへと旅立って行きました。

『しっかりと働いていいお酒になるんだぞ~。きっちりと奥播磨となって、皆さんに喜ばれるお酒になるんだぞ~・・・・。』

まだまだ、始まったばかりですが、昨年同様同じメンバーで造ってる事もあり、落ち着いて皆が酒造りに集中できとります。

やっぱり、メンバーが変わると何かと良いことも悪いこともありますからね。奥播磨は全員泊り込み。46時中一緒に活動するうえで、チームワークは1番大切ですからね。

知識なんて二の次さんの次。みんなが力を合わせれるかなんやと思います。
そんな中今年も同じメンバーで酒造りに入れる喜び。

きっと今年のお酒に現れることと思います。

七五三

こんにちは。製造部アラキです。
今日は仕込みが忙しくなると娘とも中々会えなくなるもので、
一足先に近くの加茂神社で、昼休みに七五三に行ってきました。

いや~、親バカですが可愛かった~
子供の成長は早いもんですね。こんなに大きくなったのか、と。

白髪が増えたのも頷けるってなもんです。
気持ちはまだまだ若いつもりなんですが・・・・、やはり着実に歳だけはかさねているようです・・・、。

でも、若くても気持ちがなければ話にならない。それよりは気持ちのある、強い熱意が大事なんやと。

そんな気持ちの強い蔵人たちで今年も元気に奥播磨つくってます。
新酒が出来るのは12月上旬。

楽しみにしててください。
熱い想いの奥播磨。いいっすよ~。

24by 奥播磨

ファイル 405-1.jpgファイル 405-2.jpgファイル 405-3.jpg

こんにちは。製造部 アラキです。
今季の奥播磨も至って順調な滑り出しです。
今年は今月17日に初洗い、昨日は2本目のモト立てでした。
モト場もほんのりといい香り漂っております。
先日までは掃除をしたことで蔵内が土の香りでしたが、今や
しっかりと酵母の香りがしております。

今年も酵母たちが元気に活動してくれることでしょう。
新酒は12月上旬予定です。

楽しみに待っていて下さいね。
さ、仕事に戻りま~す。

24by 奥播磨

こんにちは。製造部 アラキです。
いよいよ、24by 奥播磨 始動です!!
って、報告している今日はモト麹の盛の日。

そう、初洗いは10月17日でした。
その日に報告できたらよかったのですが、ま、何かと緊張もあり
遅れました。
なにか、不具合があったわけではないのでご安心くださいませ。

今年もこれから4月中旬までの長丁場ですがこつこつと頑張ってきます。

疲れたときにはこの夏皆さんにもらった『旨い!』
の一言を思い出し頑張ります。

新酒が出るのは12月上旬。首を長~くして待っていてくださいね。

今年は社長の息子

『下村元基』見参

きっと、この冬奥播磨に新風を起こしてくれることでしょう。
こちらもお楽しみに。

村岡ダブルフルマラソン

こんにちは。製造部 アラキです。

台風が過ぎて一気に寒くなってきましたね。季節の変わり目。

美味しくお酒を呑むためにも風邪には気つけてくださいね。


台風が関西を通過している頃、アラキは先日書いた村岡ダブルフルマラソンに参加してきました。

いやー、寒くて辛かったっす。とはいえ、村岡の方々はほんと暖かい。

寒い中、エイドや、道々で応援がすごくうれしかったです。

おかげで無事に完走することが出来ました。おかげで、足の爪が死んじゃいました。

昨日、今日は生まれたての子馬のようでした。

「おかえりー。ナイス、ラン!!」

ってなもんで、たくさんの方が声をかけてくれて、思わず、胸が熱くなっちゃいました。

コレから酒造りに活かしたいっすね。人に優しく、呑んで胸が熱くなるお酒。

何だか夢のようなお酒っすね。

でも、ほんと、100キロを乗り切ったからにはどんなしんどさも乗り越えてやる!

そんなこんなで、間もなく蔵入り。今年の奥播磨をよろしくデース。

次回は兵庫夢錦圃状検討会の報告しますね。では。

いよいよ・・。

こんにちは。製造部 アラキです。

先日、書いた兵庫夢錦圃状検討会に行ってきました。

その話は、次回にでも内容をまとめて報告しますね。

今年もいい感じで奥播磨が造れそうです・・。


で、蔵入りを間近に控え、私事ながら、明日から4日間程休みを頂きます。

その内容はと言うと・・・・・・。

まずは子供の運動会。小学校に行って初めての運動会です。

子供より親のほうが緊張してたりなんかして・・。

で、その翌日には昨年も参加したマラソン大会があります。

で、昨年と違うのはそのキョリ。

去年、比較的早くゴール出来たもので調子に乗って今年は昨年の88キロから100キロに変更。

無謀にも100キロマラソンに挑戦してきます。

で、翌日は間違いなくの筋肉痛により休息。来月2日jからおそらく元気に出勤いたします。

これを頑張れば、冬の造りも元気に乗り越えれそうな気がするんですよね。

てなわけで、元気に走ってきマース。

米芳商店

こんにちは。製造部 アラキです。

先日(9/23)に大阪の米芳商店さんにて

“第12回蔵元と美味しいお酒をのむ会”

に参加してきました。

米芳商店さんは来年100周年を迎えるそうです。すごいですよね。

来年度は盛大にされる?のかな。お酒の熟成もそうですが、歴史といったものは

お金では買えないですからね。素晴らしいことです。

100年前・・・・一体どのような時代だったんでしょう。

どんな人たちがお酒飲んだのでしょう。

どんな話題で、お酒を、また、何を肴に盛り上がったんでしょうね。

いやー、考えるとゾクゾクしますよね。

きっと、今と変わらず、酔っては道で寝たり・・なんて人もいたんかな~。

ま、今も昔も酒呑む人はさして変わらないだろうな・・・。


ところで、今回もたくさんの人に奥播磨を喜んでもらえました。

たくさんの料飲店さんもこられていたのでしょうが、その中からご挨拶させていただいた

お店を2件、ご紹介しますね。

お近くの方は是非。

たこ茶屋
  大阪市北区曾根崎新地1-11-19
   北新地スタービル6F

【ご予約・お問い合わせ】【営業時間】
 Dinner Time: PM 5:00 - AM 0:00
 TEL. 06-6341-6300        (Last Order PM 11:00)
 FAX. 06-6341-6302 日曜日定休(月曜が祝日の場合は月曜休)
http://www.takochaya.com/demae.html


きん弥
〒650-0004 神戸市中央区中山手通 1-7-22 鈴木ビル  電話 078-391-1714 
営業時間 18:00~23:00  定休日 日曜・月曜・祝日
http://happy-happy-jizake-kinya.com/


では。今回ご参加いただいた方、有難うございました。
今後とも、よろしくお願いします。

今年の兵庫夢錦は・・・・

こんにちは。製造部アラキです。
朝晩、涼しいといううより肌寒くなってきた今日この頃、
皆様、いかがお過ごしですか?

いよいよ、安富町では、稲刈りがどんどんと始まり、
田んぼのあぜには秋の到来、彼岸花がいっぱい咲いてます。

そんな中、昨年も行ってきました

“兵庫夢錦 圃状検討会”が来週ありまして、今年もわからないなりにしっかり話を聞いてきます。
これが、24byの始まり!!ってかんじですもんね。

昨年は米の出来が良く、造り手としては非常にありがたい年でした。

で、今年は・・・・・・。

また、報告しますね。

どんなコメでもドーンとこい。皆で立派な奥播磨を造ってやる!!!!!

って言えたらかっこいいですよね・・・。

でも、どんな言ってもやっぱ、出来のいい酒米が出来るのが一番す!

こんな1日・・❁

こんにちは。製造部 アラキです。
昨日、山廃純米兵庫夢錦 生
が発売になりました。

昨日出荷なので、本日には酒販店に並んでるハズなんです。
皆さん、一夏熟成させて落ち着きのある奥播磨を是非。

そんな中、昨日蔵へ一組のお客さんがありました。
“漫画家”さんらしく、製造部は一心不乱に仕事しておりましたので、お話することもなかったのですが、ふと通りかかった時に
一人の方が
“蔵便り、見てますよ・・・・”
とのこと。

いや~、それから仕事がはかどること、はかどること。
結局、仕事中手を離すわけにもいかず、名前も聞きそびれましたが、何だかいい一日でした。

頑張って、書いとくもんですね~。


そうそう、奥播磨 山廃純米 兵庫夢錦生は
おかげさまで、蔵には残りわずかとなりました。

しっかりとしたオシのある味わい。脂ののった秋刀魚もドンとこい!そんな奥播磨らしいお酒に仕上がっています。

きっと、皆さんの胃袋をギュッとつかんではなさないですよ。