記事一覧

ふね

ファイル 583-1.jpgファイル 583-2.jpgファイル 583-3.jpg

こんにちは。製造部 アラキです。
今日は久々に蔵の備品の買い物にホームセンターに行ったのですが、車がいっぱい。世間ではクリスマス、年末モードなんですかね。

蔵ではそんなことはどこ吹く風。いつもと変わらない1日です。
奥播磨では1本の上槽を3日間かけてゆっくりとしぼります。

最新のしぼり機では強い圧力で限界までしぼれるのですが、奥播磨のふねではこれほどにはしぼれません。

ということは・・・・。

そうなんです。残った酒粕にも十分の酒成分が残されているわけです。
お酒にも責めといわれる最後の雑味成分を多く含む部分も少ない訳なんです。

夜中も元気にしぼってくれています。

のぼり

ファイル 582-1.jpgファイル 582-2.jpg

こんにちは。製造部 アラキです。
12月10日純米おりがらみ発売に向け瓶場も大忙しです。
みなさん、お楽しみお待ちください。

いま、奥播磨の店の前には2本ののぼりが風に揺らめいております。
1本は勿論、“奥播磨”

でもって、も1本はというと・・・。

“黒田官兵衛”

皆さん、知ってます、黒田官兵衛?

そう、今度の大河ドラマの主人公です。
歴史に全く疎いアラキに彼の説明が出来るはずもなく・・・。

詳しくはこちらに

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E7%94%B0%E5%AD%9D%E9%AB%98

しこみ3号

ファイル 581-1.jpgファイル 581-2.jpgファイル 581-3.jpg

こんにちは。製造部 アラキです。
朝晩寒くなり、仕事始めの5時半には蔵の前の温度計は0度。
寒さで眠気も飛んでしまうような毎日です。

造りの方は順調にすすんでおります。
本日は仕込3号

“純米 おりがらみ”

の上槽でした。

今も槽からはお酒が滴り、蔵全体に柔らかな香りが漂っております。香りを映像で伝えられないのが残念です。

やさしい甘みと新酒ならではの口当たり。

12/10には奥播磨 取扱店にはならぶかと・・・。

お楽しみに。

 
25by奥播磨 いい感じの旨味としっかりとした酒質に仕上がってます。

初しぼり

ファイル 580-1.jpgファイル 580-2.jpgファイル 580-3.jpgファイル 580-4.jpg

こんにちは。製造部 アラキです。
今シーズン初しぼり!!

今日はめでたいっす。
早くみなさんのお手元にも・・。

まだ、こうしてる今も槽からはお酒が滴っています。
お米本来のやさしい甘味と旨み。

いい感じです。

奥播磨です!!

いよいよ!!!!!!!

こんにちは。製造部 アラキです。
いよいよ、明日25by1発目に上槽です。

いや~、長かった。いや、短かった?
ま、もちろんにしぼって終わりではなく、瓶に詰めて、皆さんのお手元に届いて・・・・。

でもって、呑んだ後から笑顔になる・・・。

これ、正解ですよね。

でもって、今年の奥播磨もそんなお酒に仕上がっています。
        (まだモロミでしかきけていませんが・・・。)

発売は12/9 純米 おりがらみ

お楽しみにお待ちください。

洗米

ファイル 578-1.jpgファイル 578-2.jpgファイル 578-3.jpg

こんにちは。製造部 アラキです。
朝晩、一気に寒くなりました。昨晩も走りに行くと道路の温度計は4度!

寒いはずです。

寒くても仕事は毎日進んでいきます。
もちろん、水が冷たくても米洗いもあります・・・。

米洗い一つとっても大切な仕事。
下村酒造では麹米は全て手洗いしています。


そう、一麹、二モト、三造り。

良い麹を出すには先ずは洗米から。

一つ一つ10キロに分け、その日の水温を測り、また吸水状況を見ながら、毎日やっております。

これがなかなか大変なんですが、もう一つ大変なことが。

それは、当然のことなんですが、毎日結構な数の米を計らなねばなりません。

これがまた、寒いんすよね。


今日も住吉さん頑張ってくれてます。

新酒発売のご案内

ファイル 577-1.jpgファイル 577-2.jpg

こんにちは。製造部 アラキです。
いよいよ寒くなり、、“ザ・酒造り!”ってな気候になってきました。

それと同時に新酒がそろそろ出来上がりつつ・・・。
蔵の中はほのかな優しい香りに包まれています。

で、新酒ですが・・・・

まだ少しあるのですが、12月に発売です。
みなさん、準備はいいですか?

楽しみに待っていてください。

写真は奥播磨の取り扱い酒販店にお送りしているチラシの一部です。チラシにあるとおり、あくまで、主役は日本酒です。

もろみが一番いいタイミングでしぼってあげるのが自分たちの仕事です。
ですので、発売が多少前後することがありますが、ご了承ください。

上槽準備

ファイル 576-1.jpgファイル 576-2.jpgファイル 576-3.jpgファイル 576-4.jpg

こんにちは。製造部 アラキです。
今日は何とも暖かい1日でした。私アラキも半そでTシャツで過ごしておりました。誰も他にはいませんでしたが・・・。

そんな中、仕込みと平行しながら新酒の準備。
そう、しぼらないことには始まらないわけでして、これを書いてるいま、妹尾君住吉さんは槽の準備。
昨年夏には槽のメンテナンスも終了。

あと、数日でしぼるわけではないのですが、不具合がないかも含め数日前には組んで完成させていかないとね。
昨年夏には槽のメンテナンスも終了。

その写真はまた、明日にでも。

とりあえず、メンナテンスの時の写真、昨年の粕剥きとしぼりの槽の写真を。

新酒発売に向け・・・

ファイル 575-1.jpgファイル 575-2.jpgファイル 575-3.jpgファイル 575-4.jpg

こんにちは。製造部 アラキです。
ここ安富町は朝晩よく冷えてきました。
昨晩、仕事終わりに走りに行ったのですが、外の温度表示は5度。
手が冷たいはずです。

蔵ではもろみが着々と仕込まれていく一方、新酒発売に向け、いろいろと進行中。瓶も蔵の裏に高く聳え立っています。

新酒発売は12月の上旬。
一発目は

  “純米おりがらみ”

お楽しみに。

山廃モト

こんにちは。製造部 アラキです。
今日からいよいよ寒くなってきました。

で、山廃モトの方も明日から打瀬が終わり初暖気(はつだき)を迎えます。
モト立てから暖気を入れるまでの期間を打瀬(うたせ)といい、品温を6.7度まで下げていきます。でもって、この期間にしっかりと温度下げてあげないことには後々、早湧きだ~!!ってなことで大騒ぎすることに・・・。

で、明日から暖気を入れて物量を糖化していきます。
眠れぬ夜が・・・始まります・・・。

で、暖気樽の写真があるといいのですが・・・。
何故か、うまく送れないんです・・・。とってあるんですけどね・・・。
機械音痴がこんなときに・・・。


明日こそきちんと添付しますね。
もろみも撮ったのに・・・。

何故送れぬ・・・?