記事一覧

始まり!!

ファイル 263-1.jpgファイル 263-2.jpg

こんにちは。
製造部住吉です。

いよいよ初米洗いです。

H23BY始まりです。

今年も旨い奥播磨 醸しまっせ!

夜の雨

雨の音で目が覚めました。

眠れないので、一杯やりながらの更新です。

こんな事できるのも、今だけ。

いよいよ明日、いや今日、
初米洗いです。
今日、小試験をしましたが、
やっぱり、いい米‼

しかし、むつかしい米です。

さあ俺達の奥播磨。

いよいよ始まりです。

阿波山田錦を飲まん会 IN 徳島

ファイル 255-1.jpegファイル 255-2.jpegファイル 255-3.jpeg

みなさんこんばんは。

製造部住吉です。

10月12日徳島のおおさかやさん主催の阿波山田錦を飲まん会に
参加してきました。
去年蔵に入ってすぐに、この会に参加させてもらって、皆さん
お客様、そして全量純米蔵を目指す会の蔵元さん達に、
すごく暖かく迎えてもらって感激したのを覚えています。

今年も大盛況の会で、神亀の小笠原専務にも良くがんばってくれた
と硬い握手してもらって感激し、お客さんも喜んでくれました。

特に阿波山田のH21BYの生のヌル燗を、お出しすると「ウマイ!」っと喜んでもらえました。

そして仕込の話をすると、真剣に聞いてくれはりまして
しっかり盛り上がって笑顔で帰ってくれはったのが、うれしかった
です。

さあそろそろ仕込みの準備掃除も始まりました。
がんばりまっせ!

満月.....か?

お今晩は。

製造部住吉ユニバース久仁雄です。

ユニバースって、言っても千日前の
キャバレーじゃ無いねんけど。

これが分かる人が、どれくらいいるんだろう?

そういえば、幼い頃親父に
熊のサーカス見たいやろ?
って、言われて、
その帰りに連れて行かれて
お姉さんのガサガサするプリーツスカート
をほっぺたに感じながら寝たのが
ユニバースやったよな。
ええ教育や。

そしてビックリしました。

よくある信楽焼のタヌキみたいに、
山廃の生を片手にぶら下げて、
◯玉ブラブラさせて帰った多鹿番長が
ちゃんと蔵だより更新してくれてるし。

っでTV見るにも、時間あるし、
空には満月やし、
明日は徳島やし、
しっかり酔っ払いやし、
やや、やしが多い気もするし、
寝よ。

秋の深まり 味の深まりVOL2

ファイル 250-1.jpgファイル 250-2.jpgファイル 250-3.jpg

おはようございます。
今日も店番住吉です。

番長多鹿にしかられてしまい、きき酒コメントを書こうと思います
が・・・・・。私きき酒の表現ヘタクソで・・・。(言い訳その一)

昨日も個人的に、イカゲソのバター炒めをつくり、買ってきた
野菜のかき揚げとチーズをツマミにいろいろ飲んでみました。

まだ夜とはいえ、そんなに寒くないので常温で充分と判断。
すべて常温できき酒、という名の晩酌。

山廃スタンダードは常温で充分米の甘みが感じられ、しっかりした酸とのバランス良く、イカゲソバター炒めとの相性もよし。
スルスルと杯が進む。

白影泉3種類も同じく常温できき酒、、、、もうこのあたりから
しっかり晩酌モード。みなさんのなかには、熟成香が苦手だという
方もいらしゃると思いますが、一度常温でお試し下さい。
熟成香は控えめながら、熟成による旨みはしっかり感じられ
しっかりした濃いめの味付けの食事や、ブルーチーズにも
合うお酒です。

独り酒で、結構酔ってきたので、食器を洗えるうちに切り上げ
部屋に戻る。

ベッドに横になって、伊集院静氏の随分昔の本「可愛いピアス」を
読み返していると、酔っ払いの胸に響く言葉が・・・・。
「・・・それでも私は酒を飲む。かって悔しい思いをした時や
辛かった時に酒は憂さを晴らしてくれた。
人に話してまぎれる悔しさ辛さはまだいい。なぜだかわからないが
人生には人に話せない悩みや辛苦が訪れる。
男はそんな時泣きごとは口にできない。」

クーーーーッ!た・たまらん。

ところで多鹿番長ーー、昨日の蔵便りの写真、誰?

秋の深まり 味の深まり

ファイル 248-1.jpgファイル 248-2.jpg

こんにちは。
製造部住吉です。

昨日製造部4人で、色んなお酒のきき酒&燗酒大会を行いました。

H22BY山廃純米スタンダード
H21BY純米XX火入れ
H20BY生酛誠保火入れ
H17BY白影泉雄町六割五分磨き
H17BY白影泉山田錦五割五分磨き
H16BY白影泉しもむら

食材も荒木君が買い出しに行ってバリエーション豊富に買って
きてくれました。
スジ肉煮込み、刺身、きずし、カマンベールチーズ、グラタン
かき揚げ、卵とうふ、アナゴ、等々

そんなに寒くは無かったので、常温で飲んでもすべておいしかった
ですし、燗の温度も人肌燗で充分おいしいとかんじられました。

くわしくは、明日の店番 きき酒番長 多鹿哲哉御大が書きたいと
思うので、ゆずります。ゴメンよろしく!!

今週末はいい天気みたいですね。
みなさん良い週末をお過ごしください。

追悼:Steve Jobs Mr apple

ファイル 247-1.jpgファイル 247-2.jpgファイル 247-3.jpg

こんにちは。
製造部住吉です。

ジョブズが亡くなってしまいましたね。
随分前から、ゲッソリと痩せていたので覚悟はしていましたが、
やっぱりショックです。

海軍に入るぐらいなら、海賊になったほうがマシだ!

宇宙に衝撃を与えたい!

等々ジョブズが語った言葉は真っ直ぐ胸に響きます。
オモシロイ!
そして、ジョブズのディレクションのコダワリが詰まったApple
の製品達も魅力的です。
使わへんのに!!!っと嫁さんに文句言われながら、集めた古いMac
Plusの愛らしい形、初代imacとibookのかわらしさ。宝物です。

apple、Jobsと、つく本はかたっぱしから読みました。

絶版のapple designは版元に掛け合って汚れの在庫を手に入れました。そのほとんど総てがワクワクさせてくれるデザインや物語で
溢れていました。

いろんな事を教えてもらいました、ありがとうございます。
安らかに眠ってくださいStevenPaulJobs。

いろんな本の中でマックの創世記を語ったマッキントッシュ物語
手軽に歴代マックのデザインを楽しめるマッキントッシュミュージアム。
そして、ソフトウェアの魔術師アンデイ・ハーツフェルドが語る
初代マック誕生までのマックチームとJobsの痛快な物語
レボリューション・インザバレー。
この辺から、楽しんで下さい。

休息

こんにちは。
製造部住吉です。

今日は製造部3人妹尾工場長・荒木力そして私の3人で、
兵庫夢錦の圃場見学に行ってきました。

くわしくは、荒木君が書いてくれると思いますが、去年が悪かった
分、今年の米の良さが際立っておりました。

さて私、仕込み前の最後の奈良帰りで母親と愛する娘に会ってきます。ゆっくり休んで英気を養ってまいります。
仕込中はカットもいけないので、散髪もしてっと。

それでは、皆様楽しい週末をお過ごし下さい。

バハハーーーーイ。

楽しい酒の会 悲しい宿泊

ファイル 240-1.jpgファイル 240-2.jpgファイル 240-3.jpg

こんにちは。
製造部住吉です。

いよいよ播秋ひやおろし奥播磨純米生酒H22BYが
明日からお店に並びます。
しっかり味の乗った幅と膨らみのある旨い酒です。
ヒヤで、ヌル燗で秋の旬の食材とお楽しみ下さいませ。

さて9月25日の日曜日に広島で、大和屋酒舗さん主催の
奥播磨と食事を楽しむ会を流川町の石まつさんで、
開催して頂きました。奥播磨から妹尾工場長と杜氏の代理で
住吉が参加させて頂きました。

石まつの吉田さんの作る食事と、奥播磨・白影泉11種類の
ヒヤ&燗のそれぞれを引き立てあうマッチングが最高でした。

会の終盤、大和屋酒舗の横山さんの号令で前掛け争奪ジャンケン
大会開催!酔っ払った私はサプラーーーイズとハッピを脱いで
争奪戦、盛り上がったので着ているTシャツも脱いで上半身裸。

それでも納得してもらえず、頭に巻いた手ぬぐいも争奪戦。
そのすべてに、サインをさせて頂きました。
喜んでもらえて、盛り上がった会になったのでうれしいですが、
私のサインって、いります???

二次会も素敵なお店で盛り上がり、最後はカクテルが飲みたい!
という私のワガママで、お店を探しましたが、日曜なので無理。
おいしいバーボンを飲み、お酒とはをみんなで熱く語り合って
お開きでした。妹尾君も熱く酒造りについて語っておりました。
楽しかったーーーーー。

そしてホテルに帰る途中のコンビニで転び、ひざが血だらけ。
思えばあれが始まりだったのか、ホテルに戻り少し眠り
1時ぐらいか、寝ぼけて自分の蔵の部屋だと思ったのかドアを
開けて廊下に出て、部屋の閉まる音で我に返ったけれど
もうーーーー遅い。

部屋は暗証番号方式。

番号は・・・・・・・・。覚えてません。
しかも、そのホテルは夜間無人です。エーーーーー!

寝ましたよ。廊下で。
朝まで。

みなさん!暗証番号は手にでも、書いておきましょう。

寒かったああ。

酒処 石まつ
広島市中区流川町3-14
です。旨いです。

1年・・・

こんにちは。
今日は店番スミヨシです。

すっかり秋ですね。
安富町は夜はすごく寒いです。
昼間はさわやかな過ごしやすい気持ちの良い季節になりました。

私が奥播磨に蔵入りして、明日でちょうど1年です。

初めての場所での、新しい生活、期待と不安が織り交ざった気持ちを抱いてやって来た去年を思い出します。

右も左も分からない、しかし、ええ年こいたおっさんが、うろたえるわけにも、いきません。毎日がんばって仕込みを迎え、みんなに
助けてもらいながらなんとかがんばってきた1年だったように思います。

暖かい仲間と、初めて尋ねるのに暖かく迎えてくれはったお得意先
のみなさんに、改めてありがとうと言いたいです。

そして、なにより奥播磨を愛して、愛飲してくれはる皆様
いつも本当にありがとうございます。

今年も仕込みの一発目の米洗いまで、もう一ヶ月です。
今年もがんばって旨い酒をみんなで醸していきます。

これからも奥播磨をよろしくお願い致します。

住吉久仁雄

[ お知らせ ]
 奥播磨 純米XX 火入れ 21BY
~ ふた夏越えの瓶熟成 ~~

じっくりと、15℃冷蔵庫で熟成しました
満を持してのご紹介となります、
平成23年9月1日(木)発売っ!!