記事一覧

『まっとう』な造り、『まっとう』な流通

まいにち毎日僕ら鉄板の上更新、
暑中も
熱く熱く語りたい


『まっとう』

奇をてらわずに
当たり前のことを当たり前にやる
やり続ける

『まっとう』であることが世間一般
普通であれば
『まっとう』であることに僕ら、体力は
要らない、さほど

『まっとう』であることが特異であれば
『まっとう』をうたうことから始めなければいけない、
余計な体力

お酒
日本酒
日本酒とは純米酒


お酒の嫁入り
下村酒造店は
売れ残り返品なぞ、
一切申し受けません
ありえへん


後日必ずの更新へ
続く

※ 「蔵だより」へのコメント、バンバン頂きたい。反応を聞かせて頂きたいのですが
変なコメントばかり書き込まれてしまうので、ただいま、一切申し受けてません。削除に追われる体力なら、酒造りに使いたい。
なので、
「蔵だより」に対する意見は、全てメールフォームから承ります。要望、批判、
何でも構いませんので、お伝えください。
申し訳ありませんが
希望の全ては
叶えません
ただ、貴重に頂くお時間、
返事は必ず、多鹿です、多鹿です、多鹿です多鹿です
ヒロシ風味に

有り難いお言葉を、川西千秋さんより。

ファイル 172-1.jpgファイル 172-2.jpgファイル 172-3.jpg

『まっとうなお酒造って
まっとうな流通しとるのは、
下村酒造店さんだけでっしゃろ!』

電話応対する僕の頬に、
感極まって、
涙もろく一筋、流れる。

『 坂谷商店 』さん、来店です

ファイル 171-1.jpgファイル 171-2.jpgファイル 171-3.jpg

酒税納税等に係る税務署への申告、
酒造業務に係る税務署への申請以外の、

国税局、
日本酒造組合中央会への調査報告、
ざっくり言うところのアンケートなんざ、ウザいのです

心に汗、血の涙、
わたくし毎日

まいにち鉄板の上

優先順位に比して、
どうなんだって話しです

本業を圧迫しないでもらいたい

なので、
素直に吐いちゃうと

アンケートには、

『昨年と同じ』

って答えてたい、
叶わぬ想い


ダメよ、ダメよ!
プラスの表現で
生きていこうぜ!
僕の心に
今も住まう天使の声


今朝、
『坂谷商店』さん来店、
季節の旬の味わい、
現在の熟成の具合を確認するために

応対するは、
但馬帰りの荒木力(ちから)、

複合機にスキャンして印刷物を作成しながら聞き耳のわたし、

零すまい、
零すまいぞ、涙なぞ
堪える、わたし

そんな、
力(ちから)の言の葉

『この阿波山田60はね、
21BYだけの造りなんです。

全量純米酒をめざす会で一括購入した徳島県阿波町産山田錦を使って醸してます。

同じ米を使用しても、味わいが異なるってところを見つめてもらいたい。

各蔵元のお酒造りの意気込みを感じてもらいたい、

味の多さが凝縮した純米酒ならではの味わいです』

流すだろ、
こぼれ落ちるだろ当然に

スキャンしては、
隣のパソコン部屋へと、
すたすた走り
また戻りな僕の耳は、全てを聞き取った訳ないのですが

力(ちから)の想いは
僕の耳へ、
そう聞こえ伝わりました

昨日今日と
くそ暑いのを幸い、
汗に紛れて涙ぐむわたし、グッスン

昨晩も、風呂あがり、綿帽子で耳かきしてて正解です、

よく、漏れ聞こえて
自分を褒めてあげたいです、
『勲章ものだぞ、貴様!』

『ははー』、
受け止める画、思い浮かべる刹那


僕も少し、
熟成って辺り、お話しさせて頂きました

たまたまだけど、
狙って囲った、
12年瓶熟成のお酒『大吟醸10BY』、

お酒の凄みの熟成を知って頂きたい想いで
あえて6年の瓶熟成、売り渋ったお酒『白影泉(はくえいせん)』3品

去り際に、
坂谷さん、
『日本酒って、
面白いですよね!』

ここ、わたくし

純情感傷的なる播州人、泣きどころ

涙腺を、ひどく刺激され

あかん、あかん!

零すまいぞ、
零したら
そりは、
多鹿よ、お前、
つまりは
ゆすりたかりぞ

有り難うございます
有り難うございます

お見送りして、
駆け込む裏庭、
男前のなみだ流れる。

『 酒商 川十 』

ファイル 167-1.jpgファイル 167-2.jpgファイル 167-3.jpgファイル 167-4.jpgファイル 167-5.jpg

『 酒商 川十 』への、ご案内いたす。


どう説明申し上げるのが分かりやすいものか、
うーん!?
1・6秒の思案

ええい、
曽根郵便局跡交差点を北へ62メートル西側だ、バカヤロー

あっ、吉田茂的!
解散なんて御免だぜ

謝るから赦せ

メンゴメンゴ

62ってのも怪しい、59メートルかも、そんな辺り


訪ねて、びつくりだぜ、コンクリートの塊、
何せ、ウインドウが無いんだ、鏡貼りが

僕なんか、
3度めの訪問で
やっと、お酒を購入って段でしたもの、
下村酒造店への入社前


教えたげる、肝要
肝に銘じなさいって話しです

向かって中央、
インタフォンありまする、
厳かに押しなさい。

返事は、『 はい 』だ。

『 あのー、あの、お酒を買いに(来たのですけれど) 』
遮る声、
『 はぁ、すぐ降ります 』貫禄の声、
ここ、当然にドキドキしなさい

店主の川西さん、今じゃ白髪まみれ

あっ、叱られるっ!

メンゴメンゴ、決めゼリフ


厳かに頂戴したまえ


貫禄の応対は
すぐさま、
ジョークの言葉を使いたがる

ただし、貫禄の冗談が分かりにくい、
判別するに
泣きべそ、かいちゃう、エーン

『 写真、撮らせてくだしいね 』僕の声

『 あきまへん、肖像権がありまっしゃろ! 』真顔で、川西さん

とか言って、
ドアー開けてくれるのです。

そんな、
『 酒商 川十 』への旅、
ドライブがてら、どうだっての、いざ参れ。

文章の推敲も、
ままならぬ酔い加減、『 奥播磨 三十五號 』で手酌だ、バカヤロー、
ヒロシです風味に
シゲルです。


※ 僕のご説明だけでは足りないかもしれません、
『 酒商 川十 』への、確かなご案内に
グーグルマップへ、リンクしてみました。
迷わず行けよ!1,2,3ダー!!

『22BY清酒用原料使用実績明細表』の提出願いについて、物申す。

ファイル 168-1.jpg

『 1、目的等
この調査は、清酒製造者の清酒の製造状況、清酒用原料米の購入状況及び受け払い状況等について早期に把握し、清酒用原料米の確保及び加工用米対応の基礎資料とするため、実施するものであります。』


この文面で始まる、『22BY実績調査のお願い』は、
日本酒造組合中央会から各県酒造組合へ発信され、
各県酒造組合が、属する各酒造会社等からの報告を受けて、
属する県酒造組合連合会へ、取りまとめて提出するものであにまる浜口の、レスリングタイプのユニフォームに憧れ遠い目、多鹿です。


なんだかなー
なんだかなー
です

だってね、
原料米の購入状況なんて、下村酒造店は全て姫路酒造組合へ申し込んで購入してますし、
受け払いなんて、
残して枯らしてる訳がない
必要なだけの、お米さまを購入してる訳だし。

上記に該当しない酒造場だけが、報告対象って訳にはいかないものだろうか、

製造状況にしたって、姫路税務署に、きっちり申告してるんですから、
姫路税務署から、
資料を頂いたら宜しいんだ、ばか

あっ、
馬鹿って言っちゃった、
今後睨まれちゃうかも、ヤバいぜ!

メンゴメンゴ


何か、
集約する部分ってのが有るはずだし
しなければならないと思います。

業務に係る費用は、
発展的発生を見つめるべきです。

僕の携わる業務だって、
下村酒造店の存続繁栄、まっとうな日本酒への理解宣伝、
日本の稲作、日本の農業、森林の有効活用、近隣に住まわれている方々との交流にこそ、時間を割きたいのです。

ただ、
確実に
履行しときます、昨日届いて、明日が期限って報告でも。

古武士なる美意識、純情と感傷主義な播州の生まれですから、私。
姫路酒造組合の事務の全てを、たった一人でこなしておられる、岩千晶さんの為にも。

( ※ 報告の項目自体は、毎年同じものなので、それ用に用意してますし、税務署への申告とも重複してる部分が有りますし、何より、下村酒造店の酒造計画に伴う実績表に網羅されてる範囲なので、移し替えて記入すればいいだけなのですが、異なる提出先に内容が重複してる件、異なる様式に合わせなければならない件、無駄があるんじゃないの?)
経費は、発展的に使いたい!


初夏のサンセット、
似合いのお酒で、気持ちよくなっての更新です、
『奥播磨××生』に氷を浮かべて。

山内棟梁( 高校在学中 )と、前田棟梁( 高校在学中 )

ファイル 162-1.jpgファイル 162-2.jpgファイル 162-3.jpgファイル 162-4.jpg

山内棟梁( 高校在学中 )と、
前田棟梁( 高校在学中 )と、
夏休みを利用して、
バイトに来てくれています。

倉庫の片付けに、
若い力を貸してほしいとの、
下村専務の声で、
作業が始まったのですが、

垂木が腐って、床がぶよぶよの所があって、

どうせなら、板の張り替えもやってみようぜ、
壁も、ぶち抜こうぜ、
僕の声で、
大工仕事が始まることになったのでありんす。

そんな事まで出来るかなあ、とか
失敗したら困るから、とか、

いろいろ、言い方は
あるのでしょうが、

もしかすっと、
出来るかもよ、

それだったら、やってみようぜ、

うまく、
出来るか、出来ないか、
現時点で、
分からねえんだもの、

やってみないことには、
「 出来ない 」ってことすら、
分からないままなんだ

とび出せ青春! はっちゃけ!!

『 株式会社 下村酒造店 』、初めての「酒税納税申告」

ファイル 161-1.jpg

23年7月1日、
午前0時をもって、
『 株式会社 下村酒造店 』が実体として始動しています。

その初めての、
「 酒税納税申告書 」の作成中なんですが、

『 下村裕昭 』としての、
最後の「 酒税納税申告書 」も作成中なのです。

ただ、『 下村裕昭 』としての、
23年7月分の酒税は、0円なんです。

というのも、
23年7月1日〜31日の期間に、
『 下村裕昭 』としては、
課税対象のお酒を1本も売ってない訳ですから。

なら、
どうして、
酒税0円の申告書を作成提出しなければならないのか

簡単には、
お酒の移出があった為です

実際には、この移出は書類上の数字の移動です

『 株式会社 下村酒造店 』が実体として23年7月1日、
午前0時をもって、
始動している根拠というのは、

『 株式会社 下村酒造店 』に、23年7月1日、
午前0時をもって、
「酒類製造免許」が
交付されたということなんですね、

同じ瞬間をもって、
『 下村裕昭 』の「酒類製造免許」の取消申請が認められました

ともなって、
同じ瞬間に、
『 下村裕昭 』から
『 株式会社 下村酒造店 』に、
『 下村裕昭 』の保有するお酒の全てを
移出しています

ただ、これは、
「自己の商標を付してお酒を販売する為に」、「未納税移出」の形を取るために、
酒税が発生しない

「酒税納税申告」は、お酒の移出入のあった場合には、必ず申告しなければならない、
しかし、今回、
『 下村裕昭 』としての移出に関しては、
全てが未納税移出であった為に、
算出納税額が0円となった、
そういう訳です

醤油うこと!


※ 『 株式会社 下村酒造店 』の代表者は、下村裕昭です。
肩書は、代表取締役です。
『 株式会社 下村酒造店 』の「社長」です。
ただ、専務下村裕昭とは10年来の付き合いですし、僕にとっての「社長」は、
今春、亡くなった、5代目店主の下村顕太郎ですし、
かといって、
裕昭さんとも呼びにくいですし、
相変わらず、
「専務」って呼んでます、
これからも「専務」って呼び続けると思います。


変わらず、
まっとうなお酒造りを見つめて参りますので、
改めましてとはなりますが、
清酒 宮の井 白影泉 奥播磨 醸造元 『 株式会社 下村酒造店 』へのご愛顧、何卒、宜しくお願い申し上げます。

「 食品営業許可 」 申請

ファイル 160-1.jpg

本日、8月3日(水)
「 食品営業許可 」 の申請の為、
午前中、南下すること 30km余、姫路保健所へ

手続きは、きれいなお姉さんの的確な応対で、
パパっと済んだのですが、
はじめて訪ねた姫路保健所の感想、

駐車場が狭い
僕のマシンのドアが、僕の体の分しか開きません
ただ、僕の体の分は開いたので
乗り降りが可能な訳で、モーマンタイです
訂正 ー 駐車場が、すんげ広い訳ではない

建物内部がめちゃ、広い
ロビーが広くて、廊下もめっちゃ広いんです
下村酒造店の製造部で
横に並んで歩いて、「 ジーメン75 」 遊びが可能です


帰り道、

姫路といえば、姫路城でしょ世界遺産
現在、平成の大修復中ですからね、
訪ねない訳にはいかない
ただ、
今日の僕、観光じゃありませんから
お給料をいただいて、
仕事中ですからね


いやあ、間近で見ると
やっぱ、すんげーですな
ちょっとだけ寄ってみました

下村酒造店、「 蔵便り 」 の毎日更新への決意表明でありんす。

ファイル 158-1.jpg

夏休みの日記帳
『 8月2日 きのうとおなじ 』

あの日、10才のわたし、禁断の果実
もう同じ轍は踏みませぬ


下村酒造店、「 蔵便り 」 の毎日更新への決意表明でありんす。


まいにちまいにち鉄板の上で焼かれても、
日々を記して参るのでありんす

お気に入りに追加登録して
デスクトップに貼り付けちゃったりして
メールチェック宜しく、
毎日、「 蔵便り 」チェックしてくださいませ、頼んだぞ。

下村ピットクルーが、F1並みって話しするから、読みたまへ

ファイル 157-1.jpg

本日の仕事、タイヤの履き替え

スペアタイヤもセットして
所要時間35分、
気持ちは、F1のピットクルー
下村酒造店のマシンの性能を最大限に活かすべく、
夏タイヤへの履き替え、
って、
なんで今頃やねん、
夏真っ盛りやっちゅうねん!


ただ今、
僕の携帯電話、ジりリーンっ、鳴りまして
お酒のご注文いただきました

「 奥播磨といえば、酒井商店! 」 の酒井淳平さんからです。

お取り扱い頂いてる料飲店さんの大将も
まっとうな日本酒へ理解ある、熱心な方々のようで、
夏には夏の味わい、夏旬の味わいを
お客さんへ勧めてくれはってるようで
感謝感激秀樹です
わし誰やねん!?

岡山県日生町の酒井商店さんへのご案内に、
グーグルマップ貼りつけときますので、
みなさん、来週も見てくださいねー、んがぐぐ

岡山県備前市日生町日生2583
「 奥播磨といえば、酒井商店 !」
tel、0869-72-2832