2004/03/22    春のおとずれ 。
 

 

322001

322002

322003

 
   

先週、先々週と蔵だよりが更新できずに申し訳ありませんでした。
平成15年11月3日より始まった酒造りは、平成16年3月14日の最後の仕込みで終わりました。
今は、もろみ管理を行いながら、道具の後片づけをしています。
仕込み期間中は、昼に外出することはほとんどありません。昨日、ふと店先に吊るしてある今年の杉玉(酒林)を見ると、吊るした時(最初の新酒が出来た平成15年12月2日)には、青々としていた緑色の杉玉(酒林)が茶色に変わっていました。
(写真 322001、322002、322003)
新酒も少しずつ味がのってきているのと同様に春のおとずれを感じました。

   
 
 
 

前回便りへ次へ履歴

 

蔵元紹介奥播磨のふるさと商品紹介奥播磨と出会う|蔵便り|ホーム
ALLright reserved,Copyright(C)2001,Shimomura-syuzou.